6日目 MOOKDA SPA(ムックダー・スパ)の感想

プーケットの新婚旅行6日目の最終日は、ダイヤモンドクリフをチェックアウトし、ムックダースパでマッサージを受け、その足でプーケット国際空港まで行きました。

旅行中にマッサージを受けた階数は3回ですが、ムックダー・スパが一番よかったです。

高級なスパって感じかな。

日本で受けたら凄く料金が高いのではないかと思います。

このページでは、その体験談をご紹介させていただきます。

スポンサードリンク

下の写真は、駐車場からお店に入って行くときに、撮った写真です。

2011年初旬にオープンしたとのことで、まだ新しい建物でした。

下の写真は、振り返って店内から駐車場を撮った写真。

建物が南国を感じさせてくれる雰囲気です。

奥のほうには、湖がありました。

自然に囲まれており、癒される空間でした。

これがスパって、なんか凄くないですか?!

MOOKDA(ムックダー)のハーブ系の商品が販売されているお店もありました。↓

最初はテーブルに案内され、椅子に座りました。

テーブルの上には、アンチャンのハーブティーにアンチャンの花、そして、葉っぱで巻かれた可愛らしい「おしぼり」がありました。↓

そして、スタッフさんからコースの説明などを受けました。

スポンサードリンク

コースは色々と選べる

メニュー

日本語で書かれたメニューがあったので、分かりやすかったです。

私達が受けるのは、3時間30分のコース。

最初の30分はジャグジーで、後はメニューから1時間コースを3つ選ぶことが出来ます。

私はタイ式マッサージと、フットマッサージを選び、後一つは何を選んだのか忘れてしまいました。汗

妻はアロママッサージと、あと何だったっけな?日焼けした肌にオススメのコースを選んでいました。

そして、私を担当する方が来られて、案内してもらいました。

日本語はほんの少ししか出来ない方でしたが、簡単な英単語やジェッシャーで意味は通じ合えました。

まず初めは最初はサウナからです。

下の写真のような自然に囲まれた道を歩いていき、更衣室へと行きました。

更衣室でサウナ用の服に着替えて、サウナに入ります。

私はサウナが苦手でしたが、せっかくなので頑張って我慢しました。意外といけるものですね。

そして、その後は、水のジャグジーに入り、体をクールダウン。

このサウナからのジャグジーを2回繰り返しました。

次は、シャワーを浴びて、個室へと案内され、いよいよマッサージです。

マッサージ受ける部屋は、独立した建物になっており、私と妻は一緒の部屋でした。

下の写真は、私達が受けた部屋ではありませんが、イメージとしてはこんな感じの建物です。↓

室内にはベッドが二つ置いてあり、それぞれ別々のスタッフさんからマッサージを受けました。

マッサージの力加減はちょうど良く、気持ちよかったです。

ガイドさんいわく、「他のマッサージ店と違って、きちんとした訓練を受けているので、上手。」とのこと。

確かに、旅行中に3件マッサージを受けましたが、MOOKDA(ムックダー)が一番心地よかったです。

室内は癒し系の音楽が鳴っており、3時間の内、半分は爆睡してしまいました。

旅行最終日に、ここに来てよかったなと思ったのでした。

マッサージが終わって、スタッフさんに起こされて、シャワーを浴びて終了でした。

事前にガイドさんから、「担当したスタッフさんにチップを100バーツ渡して下さい」と言われおり、「チップ高くね?」と思っていましたが、質の良いサービスを受けたので、すんなり渡すことが出来ました。

店内のショップで買い物

最後に、店内のショップに寄ってみました。↓

すると、先日MOOKDAのショップで買った美味しいお菓子が売っていたので、追加で買うことにしました。このパイナップルのお菓子はオススメです。↓

中身はこんな感じです。両親へのお土産として渡しましたところ、「おいしい!」と言って喜んでくれました。

それと、このココナッツチップもオススメです。↓他のお店のとは味が違って美味しいです。

以上、MOOKDA SPA(ムックダー・スパ)でマッサージを受けた感想でした。

その後、プーケット国際空港へと直接向かったのでした。

スポンサードリンク

6日目 プーケット国際空港から出発

プーケット国際空港から出発

ムックダースパでマッサージを受けた後は、ガイドさんにそのまま空港まで送ってもらいました・・・

このページの先頭へ