5日目 タイガーキングダムで虎と一緒に写真撮影した感想

プーケット新婚旅行5日目は、島内観光でタイガーキングダムに行き、虎の赤ちゃんと一緒に写真撮影をしてきました。

このページでは、タイガーキングダムの感想を語らせていただきます。

スポンサードリンク

タイガーキングダムの感想

島内観光中に、ガイドさんから「虎は触りたいですか?」との提案を受け、事前に日本で買っていたプーケットの雑誌には、虎のことなど書かれてなかったので、ビックリしました。

「触りたいです!」と返答し、タイガーキングダムに連れて行ってもらいました。

色々とコースがあり、私達が選んだのは10分コース。

金額は、虎の大きさによって違いました。

トラの大きさ 時間 料金
赤ちゃんタイガー 10分 1000 バーツ
ちびタイガー 10分 900 バーツ
中タイガー 10分 800 バーツ
大タイガー
10分 800 バーツ

大きい虎の料金が一番高いかと思っていましたが、赤ちゃんが一番高かったです。

ガイドさんに、「どの大きさがオススメですか?」と聞いてみると、赤ちゃんタイガーが人気とのこと。

私達は、赤ちゃんタイガーを選ぶことにしました。

支払いは、ガイドさんが「タイガーキングダムは安心してカードが使えるお店です。」とのことだったので、カード払いにすることにしました。

そして、入場する前に、誓約書のようなものにサインさせられました。

内容は日本語ではないので、さっぱり分かりませんでしたが、「なんかあっても知らんよ!」との内容だったのかもしれません。

「おいおい、大丈夫か?!」と若干不安になりつつ、入場していきました。

館内の様子

館内には、外国人観光客が多かったです。

檻がいくつかあり、その中に虎たちは居ました。

赤ちゃんの虎でも結構大きい感じがします。↓

檻の中に入って写真撮影をするわけですが、いくつか注意事項がありました。

写真を撮る際は、フラッシュは禁止だそうです。

それと、頭や顔、前足はさわってはいけないようです。

私達は、このことを理解したうえで、手を消毒し、檻の中へと入っていきました。

スポンサードリンク

虎と写真撮影

檻の中では、明るいスタッフがほぼ一緒に付きっ切りで、色々とアドバイスしてくれます。

檻の中には、小さな虎が3~4匹ほどおり、みんなゴロゴロしていました。

台の上に虎が居ましたので、私も座って写真撮影しました。

私達の携帯での写真撮影です。

まぁまぁ大きいですよね~。

そして、スタッフさんが「シッポをもってみて!」と言ったので、持ってみました。↓

尻尾を持っていると虎の顔が振り向いたので、私は若干ビックリ!

直ぐシッポを離しました。笑

もともと、犬や猫すら苦手な私は、虎が少しでも動くと「ビクッ」としてしまいました。

次は、妻が写真撮影。↓

虎が起き上がって移動したので、スタッフさんの指示の元、虎に近寄って撮影。↓

スタッフさんが、「寝てみて!」みたいなことを言ったので、虎を枕代わりに。↓

そして私も、妻と同じようなポーズで撮影。↓

私も、虎に顔をくっつけてみました。↓

そして次は、同じ檻の中にいた別の虎と写真撮影。

さっきの虎よりも、小柄な虎でした。↓

今考えると、最初の虎が「ちびタイガー」で、この虎が「赤ちゃんタイガー」だったのかな?・・・。

赤ちゃんタイガーは、爆睡していました。笑

妻が、赤ちゃんタイガーの可愛さのあまり、頭をなでなでしてしまいました。汗

スタッフさんが「No、No、No」と言っていました。

最後に、スタッフさんの指示のもと、私と妻で赤ちゃんタイガーの足を持って記念撮影。↓

スタッフさんが「手を虎みたいにして!」みたいなことを言ったので、「ガオー!」みたいなポーズで記念撮影しました。↓

日本にいると、虎と写真を一緒に撮るなんてことはないので、いい経験になりました。

ちなみに、別の檻の中にいる「ビッグ・タイガー」を見てみましたが、半端なく大きかったです。

今度、行く機会があれば、「ビッグ・タイガー」に挑戦してみたいです!

以上、タイガーキングダムで、虎と写真撮影した体験記でした!

スポンサードリンク

次はコチラの記事をご覧下さい。

ハーブショップ「MOOKDA(ムックダー)」の感想

ハーブショップ「MOOKDA(ムックダー)」の感想

プーケット新婚旅行5日目の島内観光中に、ガイドさんが「ハーブは好きですか?」との問いかけがあり、私達はハーブやアロマオイルが好きだった為、ハーブのお店に連れて行ってもらいました・・・

このページの先頭へ