2日目 ベルトラで申し込んだサイモンキャバレー(夕食付き)の感想

シークレットレストラン

プーケット旅行2日目の夜は、「海外現地オプショナルツアー予約専門サイト VELTRA(ベルトラ)」で、
夕食付きのサイモンキャバレーショーを申し込んでいました。

金額は、一人2,200バーツ。

このページでは、その体験談をご紹介させていただきます。

スポンサードリンク

ガイドさんが送迎

当日は、私達が宿泊していたホテル「ダイヤモンドクリフ」まで、日本語が話せるタイ人?のガイドさんと、運転手の方が迎えに来てくれました。

ガイドさんは日本語がペラペラで、感じの良い方でした。運転手さんの方は、日本語が話せない様子。

ガイドさんから、タイの話しなどを色々と聞き、また、分からないことを色々と教えてくれました。

やはり、海外の知らない土地にきたら、ガイドさんと話せることが楽しいですね!

車でドライブしながら、タイの街を見るだけでも楽しかったです。

車内からみた風景

レストランへ到着

まずは、レストランに到着。

レストランは、シークレットクリフというホテルの横に併設されたレストラン。

パトンビーチとカロンビーチの間の高台にあり、海を眺めながら、食事をすることが出来ました。

シークレットクリフレストラン

写真の左側から雨雲がいっぱい出てきました・・・。

ガイドさんが、レストランの中まで案内してくれて、飲み物も注文してくれました。

ちなみに、料理の料金はプランに含まれてていますが、飲み物代は別料金となります。

料理は少し辛めでしたが、美味しかったです。

料理の写真

料理の写真

ちなみに、日本で買ったプーケットの雑誌によると、シークレットクリフのレストランは、地元のカップルが特別な日に訪れる、デートスポットになっているらしいです。

私達も、カロンビーチを見ながら二人で乾杯して、楽しい一時を過ごすことができました。

料理と海

タイで有名な「シンハービール」を飲んだのですが、薄味で美味しく、はまってしまいました。

スポンサードリンク

雨の為、室内へ移動

途中、雨が降ってきたので、建物の中の方へ移動しました。

プーケットはスコールが多いようで、空にジワジワと雨雲が出てきて、短時間の間、雨が降ることが多いようです。

建物内は、淡い照明がお洒落な感じで、それはそれで良かったです。

日も暮れて、食事が終わる頃に、ガイドさんが迎えに来てくれました。

そして、海をバックに記念写真を撮ってもらいました。

夜なので、海は全然写ってないですね。笑

レストランの入り口付近でも、写真を撮ってもらいました。

入り口

さらには、隣のホテルのフロントでも、写真を撮ってもらいました。

シークレットクリフホテルの入り口

そして、ガイドさんから「美味しかったですか~?」との質問があり、「美味しかったです!」と返答し、サイモンキャバレーへと向かったのでした。

スポンサードリンク

次はコチラの記事をご覧下さい。

2日目 サイモンキャバレーの感想

2日目 サイモンキャバレーの感想

プーケット新婚旅行2日目の夜は、ベルトラで申し込んだ「サイモンキャバレー(夕食付き)プラン」で、シークレットクリフのレストランで夕食を食べた後は、サイモンキャバレーに行きました・・・

このページの先頭へ