2日目 ダイヤモンドクリフでの朝食の感想

朝食の風景

プーケット新婚旅行2日目の朝は、ダイヤモンドクリフで朝食を食べました。

私達は、宿泊プランに朝食は含まれていなかったので、食べる場合は1人550バーツでした。

日本円に換算すると、約2100円。結構高いです!

しかし、一度は食べてみるといいですよ!

バイキング形式で、料理の数は結構多く、色々と食べることが出来たし、味噌汁やご飯、そば、卵焼きなどの日本食もありました。

その他、欧米風の料理や中華料理、韓国料理などもあり、私達は結局、宿泊中に2回食べました。

このページでは、ダイヤモンドクリフの朝食を食べた感想をご紹介させていただきます。

スポンサードリンク

朝食を食べるところの風景

私達が宿泊した部屋「ダイヤモンドスイートルーム」から行くと、ここが朝食を食べるところの入り口になります。↓

いや~、華やかですね♪

入り口

このトンネルを抜けると、感動が待っていました!

そこには、オーシャンビューのプールが!

オーシャンビューのプール

このプールの隣が、朝食を食べるところです。

プール&海を眺めながら、朝食を楽しむことが出来ます。↓

オーシャンビューのプール

入り口はこんな感じです。↓

入り口

入り口に、名前と部屋番号を記入する用紙が置いてあります。

それに記入すれば、宿泊プランに朝食が含まれてなくても、食べることが出来ます。

スポンサードリンク

室内と朝食

室内はこんな感じです。高級なアジアンテイストって感じでしょうか。↓

室内

お皿に料理を載せ、机の上で食べていると、スタッフさんが話しかけてきました。

英語がなんとなくしか分からなかったのですが、「お客様は朝食がプランに含まれていないので、チェックアウトする際に精算になります。」みたいなことを言っていました。

しばらくして、スタッフさんが精算の用紙にサインを求めてきたので、サインしました。

そして、最終日のチェックアウトの際に、支払いをしました。

ダイアモンド・クリフは、基本的に支払いは全てチャックアウトの際に精算します。

わざわざお金を持ち歩かなくていいので、便利です♪

こんな感じで、海を見ながら朝食を食べました。↓

朝食

朝食を食べるところには、別の入り口があります。

高級感があるし、なんとなく仏教を感じさせる入り口でした。↓

別の入り口

ダイヤモンドクリフの近くには、コンビにもある。

ダイヤモンドクリフの朝食は良かったのですが、私達にとって毎日一食550バーツはきつかったので、他の日はコンビニで朝食を買いました。

ダイヤモンドクリフから歩いて3分くらいのところに、セブンとファミマーがあったので便利でした。

ファミマーの前には、両替所もありました。

しかし、セブンとファミマーが隣同士にあるって言うのは、珍しいですね。

私達は、下の写真のような朝食を買ったりしました。

物価は、日本のコンビにより少し安いくらいです。コーラのペットボトルの500mlが、19バーツ(約76円)でした。

以上、ダイアモンドクリの朝食でした。

宿泊される方は、一度は食べてみてくださいね!

スポンサードリンク

次はコチラの記事をご覧下さい。

2日目 ダイヤモンドクリフ敷地内を散策した感想

2日目 ダイヤモンドクリフ敷地内を散策し、プールで遊びました!

プーケット新婚旅行2日目は、ダイヤモンドクリフで朝食を食べた後、敷地内を散策し、プールで遊びまくりました!

このページでは、ダイヤモンドクリフの敷地内の様子をご紹介させていただきます・・・

このページの先頭へ